さよならチャンバ、こんにちはロッキーマウンテン

家の中で眠っていたチャンバワンバのチュパカブラとロッキーマウンテンのハードテイルMTBを物々交換しました。

チャンバは久々に自転車の形にしたけど(笑)、カッコいいなぁ・・・。手に入れたのは15年前で、その時はパイプが多い印象があって、普通の前三角ならよかったのになぁと思ったのですが、やはり本気で山を走るMTBは街中でよく見かけるようなお手頃MTBと違って雰囲気が違いますね。グッときます。

 

とはいえこのチャンバはオールドMTBに分類されるバイクだと思うので、ハードテイルとはいえそれなりに新しいロッキーマウンテンと物々交換というのは気が引けたのですが、持ち主のウッチー君が全然いいですよというのでお言葉に甘えることに。

売っちゃってもいいですよとまで言ってくれたけど、そんなことはしない!(笑) 一応MTB乗りの端くれだった自分としてこのバイクの価値はそれなりに分かるので。

 

↓装備が新しい。特にクランクやハンドルバー。

ペダルまでつけてくれてありがとう!ちょうど最近ハイキングで見つけた登山道を自転車で下ってみたいと思っていて、でもフルサスだと重すぎるからハードテイルを考えていたんですけど、そんなときにウッチー君をバッタリ会って交換話を持ち掛けられたので運命的なものを感じました。(笑)

 

最近マジで時間がないのでこのMTBに乗るのはいつになるか分からないけど、とりあえず楽しみです。

ハブのメンテ


昨日のタイヤ交換に続いて今日は通勤ロードのハブ(WH-RS20)をメンテナンスしました。あまり大きな声で言えないけど・・・この自転車のハブをメンテするのは買ってから初めて やろうやろうとしてたけどなかなかできず、今日の帰りにフロントホイールを揺すってみたらガタがあったので慌てて実行した次第です。

ガタが発生するまで放置してしまったにも関わらず目立った傷や打痕がなくてよかったです。清掃して、グリスアップして、ちゃんと締めたら滑らかな回転フィールになりました

通勤ロードのタイヤ交換


やっとこさ作業に取り掛かれました。前回はいつ交換したのだろうと思って調べてみるとなんと1年半前 毎日往復12kmの通勤にしか使ってないけど、こんなに持つんですね〜。合計の走行距離にすると4000kmはいってるはず。

今回もいつもと同じくビットリアのトパッジオプロとミシュランのA1ブチルチューブの組み合わせですが、この組み合わせはとても信頼できるということですね。
トパッジオは軽くてしなやか。ミシュランのチューブは決して軽くはないけど空気が減りにくいし、ネジ山がないから空気入れのヘッドの着脱が楽です

や〜ホントに自転車は経済的でいいなぁ〜。(笑)

通勤ロードの修理


金曜の帰りにリヤのスポークが一本飛んだので交換。RS20にしてから毎年一本は折れる気が・・・。自分の乗り方とメンテ頻度の少なさが原因かも・・・。とはいえ前に使ってたR500はもっと酷使しても大丈夫だったからなぁ。

スポークの予備はまだ数本あるけど、次の日が仕事の時は作業するのがしんどいから予備ホイールでも買おうかな・・・。

ていうか通勤仕様(泥除け、ロック、サドルバッグ、空気入れ等装着)との見た目のギャップがすごいな・・・。

・・・そろそろ新しい自転車を買うタイミングかも!?(笑)

通勤用ロードの整備


やっとこさ整備ができました。今回はブレーキシューとワイヤー類、バーテープの交換。リヤのブレーキとシフトのワイヤーはロードではかなり珍しいんでしょうけどフルアウターにしました。先々代の通勤ロードもフルアウターでしたが、雨でも通勤に使うのでフルアウターの方が動きの良さが長持ちする感じなんです。

それと自転車漫画「のりりん」の2巻を買いました。いやー自転車、特にロードは面白いですねー。

と言いつつも最近クロスバイクやフラットバーロードに興味がありますたらーっ

ドロップハンドルは帰宅後すぐにCBRに乗るときにCBRのハンドルが開いて感じるんですよね。(笑) あとロードのハンドリングに違和感がありまして。ヘッドパイプをもっと遠くに感じたいんですよねー。そしてハンドルはヘッドパイプに近く。ロードもそうですし、XCバイク、クロス、フラバーロードのステムの長さは高速走行では安定性を生むんでしょうけどオートバイやDHバイク、下り系MTBのハンドリングに慣れ親しんだ自分にとってはあまり好きではないフィーリングなんです。たかが街乗りごときにこだわりすぎなんでしょうが・・・たらーっ

まぁトップチューブが特別長いジオメトリーのクロスバイクやフラットバーロードもなかなか無いのですが・・・。

あ・・・とりあえず次に時間が取れたらロードのホイールを整備しなきゃ。

通勤ロードのリヤシフトワイヤー交換


ワイヤーの張りを調節してもすぐに伸びてしまっていたので換えよう換えようと思いつつ2ヶ月間できないでいたら今朝ついに切れましたポロリワイヤー類が切れたのは初めてです・・・。まぁこの自転車は変速しまくるギアレシオに設定したんでワイヤーへの負担が大きかったのかな!?

ちなみに1年半でお亡くなりになりました。前の自転車は2年以上もったのに。今回はデュラエースのワイヤーにしたんで寿命も延びてくれるかな?

ていうか・・・新しい自転車が欲しいたらーっと思ったら今の自転車が駐輪場で倒れてました。そしてネットで新しい自転車を物色したら今朝のこのワイヤー切れ。・・・そういうことなんでしょうねぇ。(笑)

通勤ロードのチェーン交換


1年半前に買って以来初めてのチェーン交換。ホントに自転車はお金がかからなくていいっすなぁポッビッグバイクのチェーンもこれくらいの手間と費用で交換できれば最高なんだけど。(笑)

ワイヤー類も交換したいけどそれはまたの機会に・・・。

通勤ロードの整備

JUGEMテーマ:車/バイク

↑何も付けてない状態だと結構かっこいいのになぁ。実用に向けて泥除けやらを付けると一気にダサくなります。(笑)

今日はタイヤとチューブ、サドル、ステムを交換しました。腰痛が辛かったのでチェーン交換はお預け・・・。タイヤとサドルは今までと同じビットリアのトパッジオとTNIのロングテールプレミアム。チューブは今回初めてミシュランのにしてみたんですがバルブにネジ山が切られていないので空気入れのヘッドの脱着がとても楽でいいです。が、耐久性はどうなんだろう・・・?

ステムは精度がいいとはとても言えない安物だけど73度の角度(水平に近い)がいい感じ!ポジションは最近どんどん前へ移動しています。近頃は遠乗りは全くしないしメインの通勤は距離が短いのでスプリント性を出すべくそれに特化したのか、はたまたマラソンの影響?(笑) オフセットの小さいシートポストに変えたい・・・。

ちなみにこのロードを毎日往復12kmの通勤に使い始めて1年と2ヶ月経ちましたがその間にスポークが一本飛んだだけで後は空気入れと注油しかしませんでした。パンクも一回もしなかった。自転車はリーズナブルでいいなぁ

ミニベロのシフター交換

JUGEMテーマ:車/バイク

グリップシフトも必ずしも悪くないんだけど最初に付いてたのがギア比によってシフターの巻き取り量が変わる仕様で、それがどうしても嫌だったので今回親指のみで操作するSL-TX50-6Rに交換しました。そしたらこれも同じ仕様でした。(笑) まぁグリップシフトのソレよりは確実に使いやすいからいいけど・・・。ちなみにターニーのグリップシフトでもSL-RS35-6Rは全段巻取り量が同じなので使いやすいです。

あとはグリップも交換してちょうどいい長さになったので操作性がアップしました。ところで一時期この安物ミニベロにカプレオを突っ込もうとしてたけどやらなくてよかったです。(笑) 出掛け先やランニングをする際にそこら辺に放置することがよくあるのですが、何万もかけたらそんな気軽さがなくなっちゃう。もちろん今の状態でも盗まれたらかなりショックですけどね。

ロード復活

JUGEMテーマ:スポーツ

スポークが一本折れたためずっと乗れなかった通勤用のロードバイクですが、昨日やっと注文していたスポークが届きました。2ヶ月かかった・・・。シマノの完組みホイールを買うなら同時に補修用のスポークとニップルを注文しておいた方がいいですね。
ていうか普段使い用にもう1セットホイールを買おうかな・・・今度は真っ黒いのを。

久々に乗ったロードはやっぱり速い!軽い!クロスレシオの10速すごい!(笑)