ナロード Comp3のインプレ

レーキンのエンジンオイルにはいつもホンダG4に有機モリブデンを1%添加したものを使っているのですが、今回は先日のセールで購入したナロードさんの添加剤Comp3を10%配合してみました。


というのも以前ナロードさんのHTHS530Rというオイルをベンリィで使用した時に高回転でエンジンがドンドン回ろうとするような素晴らしいフィーリングがあったのを忘れられなかったから。


HTHS530RにはComp-Worksという添加剤が入っているのですが、同じCompの名を冠したComp3でも同様の効果があるのかなと思って。


ちなみにHTHS530Rの高回転のフィーリングはベンリィでは体感できたのですがレーキンでは体感あまりできなかったので相性があるのかもしれませんね。


さて本題のComp3ですが、入れるときに粘度が高いのが気になったのですが、実際に走行してみてもそれが原因でフリクションが増えたのか、特に良さは感じませんでした。


トルク感が増したとか滑らかさを感じるようになった節もありますが、それが速さに繋がったかと言えば…回転上昇がマイルドになった感じです💦


トルクが薄い小排気量のバイクには合ってないのかもしれませんね。特に自分はシャープな吹け上がりを求めるので。


Compシリーズにはもっともっと動粘度が低いものがあるので次に試すならそっちですね。


添加剤の効果は体感できず残念でしたが、今日嬉しかったのは体がなまってなかったこと。最近筋トレをちょくちょくしてるので地味に効果が出てる感じです。

でも有酸素運動が足りてないので太ってしまいます…。そろそろ山に行きたいですね。

撮影:G13Bさん

コメント