ナロード Comp-Raptor

↓ワンパターンな写真の撮り方ですね…

9月のセールの時に購入してあったナロードさんのComp-Raptorをオイル交換したばかりのベンリィに添加してみました。毎日乗ってるベンリィが一番違いが分かるので。


でもこういう類の添加剤(添加量が10%くらいのタイプ)って、あまり好きじゃないんですよね。なんか、それらしい名前をつけて利幅を大きく取ってそうだから。(笑)


なにより元々のお気に入りのオイルに10%も別のものを混ぜたくないです。


しかも溶媒としてのエンジンオイルが「鉱物油」なんて書かれていると…合成油を好んで入れてる人にとっては耐え難いと思うんですよね。(今回のエフェクターではなく、ホームセンター等で売ってるお手頃価格の添加剤のこと。効果あるけど。笑)

ただワコーズのスーパーフォアビークルみたいなちょっとお高い添加剤は化学合成油を使っているのでその辺は納得できますね。


さてナロードさんのエフェクターと呼ばれるこの添加剤はマニア度が高く、ストイックな印象を持ちます。


ちなみに今回のComp-Raptorはエフェクターシリーズの中でも一番低粘度です。といってもワコーズのスーパーフォアビークルよりは硬いのですが、そっちはエンジンオイルで割っているのに対してエフェクターは……分かりません。(笑) 他のエフェクターは硬いものが多いので溶媒としてエンジンオイルは使っていない、または必要最低限しか使ってない印象です。



さぁComp-Raptorの効果のほどは…遅効性とのことなので入れ始めだけで判断することなく、とりあえず2週間(約100km)乗ってみました。本当はもっと乗り込んだり、使い続けてから判断するタイプの添加剤なんでしょうけど、我慢できないので今回とりあえずとして書き留めておきます。


体感できる効果は…今のところ大きな変化はないです💦 いや、微妙にある気がするのですが、リピートを決意させるほどではないです。


昔ナロードさんのデモオイルのHTHS530Rを入れた時は高回転でとても良いフィーリングがあって、今回もそんな感じになるのかなぁと期待していたのですが、多少はそうなった感じはするものの、大きな変化は無し…。

エステルが効いてるのか、コールドスタート時の滑らかさも感じますがスーパーフォアビークルほどではないかな…。


ま、まぁ添加するオイルや車両との相性もあるでしょうからね💦

人によってはエフェクター無しには戻れないらしいし。


しかも自分の場合はスーパーフォアビークルを2回ほど使った後だし、まだ使い始めなので今後は分かりません。あと数回分残ってるし。でもベンリィにはもう使わないかも💦


実は今のところは体感できなくて残念なのと同時に安心もしてます。毎回入れたいくらいに効果があったらコスト増になるので。(笑)


コストの面と元々のオイルを薄めないという意味では、たった1%ほどの少量添加で速効性のあるFM剤が好きです。有機モリブデンとか。湿式クラッチ車ではクラッチが滑る恐れがあるくらい潤滑性があるやつ。


実はそんなFM剤をナロードさんに発注済みです。(笑)


それが有機モリブデン並みに体感できたらいいなぁと思ってます。添加剤関連を試すのはその辺がひとつの区切りだと思っているので。


というか通勤や街乗りにおいてはワコーズのスーパーフォアビークルの感触が良すぎるので、ベンリィには4リッターで2,500円前後のの安い合成油にスーパーフォアビークルを入れるようにしようかなと思ってます。

コメント