段差削りシート

公道レーキン用に段差を削ったシートを新調したので感触を試すために夕方の「いつもの峠道」を走ってきました。


今まで付けていたサーキットレーキン用のシートは後ろの部分も結構削ってあったのですが、今回は段差のみを無くし、それ以外は極力そのままにしておきました。それに加え、削ってない部分にもシリコンシーラントを塗ってみました。固くなるかなと思って。(笑)


実際には固さは変わりませんでしたが、シート高が少し上がったおかげで足の窮屈さが少し解消されました。コーナリングのフィーリングも悪くないし、路面が遠く感じることもないのでこれでいこうと思います。


ちなみに加工途中のシートの写真を撮るのは忘れました💦


ところで今日はなんとなくレーシングスーツを着ていったのですが、その動きやすさが気持ちよく乗れた要因かもしれませんね。ていうかまだ着れてよかったです。

コメント