レーキンでの走り初め

走り初めはベンリィだったのですが、遅くてもどかしい思いをしたので今日はレーキンで走りました。レーキンも決して速くはないんですけどね💦


今日は久々にツナギを着ていきました。たまに着ないとダメになるかなと思って。

無事に体を通すことができて一安心だったのですが、体力を奪われます。(笑)

あとバイクに乗っている時以外は窮屈ですね。それがいいんですけど。


今日は気温が高かったのでタイヤがよく暖まったし接地感もありました。


でも秋葉原のホテルで筋を違えた背中が痛いです。(笑)

明けましておめでとうございます。

2018年、萌え。(笑)

年始はちょっとした事情で秋葉原に行ったのですが、色々勉強になりました。(笑)

まずメイドカフェは色んな種類があって、バイクに例えるとネイキッドバイクといっても多種多様であるように、萌え萌えきゅーんなエンターテイメント系をSSのエンジンを積んだストファイだとすると、ロングスカートで変に話しかけてこないクラシック系は空冷エンジンでスポークホイールを履いた落ち着いたネイキッドですね。


自分はネイキッドバイクはイケイケなストファイが好きですが、メイドカフェは普通のカフェ然としたクラシック系がいいですね。(笑) 入場料を取らない所がほとんどですし。


エンターテイメント系が好きな人もいますし、それはそれでいいとは思いますが自分が行った所は押し売りが強くてトラウマになりました。(笑)

押し売りは全てかわしましたが入場料がありますし、評価が厳しくなりますね。

エンターテイメント系で一番有名な所には行ってないのですが、そこの方がなんとなく誠実な感じがします。行ってないから分かりませんけど…。


あと、ノマドワーカーという言葉も知ったのですが、ノマドワーカーにクラシック系のメイドカフェが合っているというのも納得できました。


↓でも自分が一番きゅーん!ときたのはこのお店。

ネジ屋さん萌え…。静岡にも欲しいですよ、ネジ屋さん。あるのかな?

ネジじゃないですけど、自分は公道用レーキンにシグナス純正サスをつける際にはホームセンターでは売ってないサイズのワッシャーをネットで取り寄せましたから。

ネット通販もいいですけど、実際に見て買うのが一番ですよね。


↓あと気になった場所の写真3枚。



一枚目はバイク駐輪場。値段が高いです。最初はベンリィで東京に行こうと思ってたのですが、時間の問題と駐輪場の値段の高さから辞めてしまいました。都内に住んでる人でさえバイクは使わないくらいですからね。まぁ交通網が発達してるからそうなっちゃいますよね…。バイク乗りとしては寂しいです。


でもいつかベンリィで遠出したい!


2枚目は信号があってもよさそうなのに何故か無い横断歩道。

都会はこういうの完璧だと思っていたので意外です。片側2車線で交通量もそこそこあるから結構怖いです。


3枚目は秋葉原にある小学校。秋葉原という特殊な街を子供が通学するというのはどうなんだろうか…?


↓ラブライブの相当な聖地でもあるらしい神社にも行ってきました。

すごい参拝の列で、都会はすごいなーと思いました。


秋葉原はそこで働いてる友人も「特殊な街」と言っています。

メイドカフェノマドのプロの方のブログ(http://www.maid-cafe.work)でも秋葉原のことを個人の趣味を大事にする空気があり、人の趣味を否定しない、自分の趣味を隠さないのがアキバ文化だと言っています。


自分はオタクでもないし、電化製品も特に今は欲しいものがなかったので今回はホントにメイドカフェ以外は行く場所がなかったのですが(笑)、そういう雰囲気は趣味人、もとい道楽者の自分には合っているのかもなぁと思いました。実際クラシック系のメイドカフェは居心地が良かったです。燈幻郷とか。(http://tougenkyoumaid.com/index.html)

メイドカフェというと地方では「萌え萌えきゅーん」なイメージがあると思いますが、全くそうではないお店もあるんですよね。

「お帰りなさいませ」と「行ってらっしゃいませ」はどこも共通のようですが。(笑)


ここまで書いてきて、バイカーズカフェツインズのママさんに「行ってらっしゃい、気をつけてねー」と言ってもらっていたことを思い出しました…。

ツインズ、最高でした。宝くじが当たったらバイク乗り優遇のメイドカフェを開こうと思います。(笑)


↓静岡に帰ってきて、走り初めはベンリィで。(たまたまです。笑)

やっぱ静岡が一番良いなぁ。

リヤタイヤだけ交換

新品ではなくいつものようにサーキット落ちですけどね。現在の走行距離は7,952辧

サーキット落ちタイヤもこれで最後です。前回から1,100卅ったところでフィーリングが落ちました。スリップサインもあとちょっとで出そう。

1,100劼箸い辰討皀帖璽螢鵐阿鵬寝鵑行ったことで距離が伸びたと思うので、普段の使い方だったらそんなに持たなかったと思います。


交換後はやはりフィーリングが良くなりました。いつも通る交差点でよく分かります。(笑)

「いつもの峠道」でももちろん良かったですが、さすがに寒さでグリップ感がないですね。でも頂上の駐車場にはバイクがたくさんいて驚きました。


それより体力不足と柔軟性不足をどうにかしなきゃ…。


次回のタイヤ交換からは新品ですね…。何匯つのか、ちゃんと記録しておかないと。でもストリートコンパウンドのTT93GPですら2,000劼阿蕕い世らBT601SSでは、やっぱりその半分くらいかな…。

次はフロントをミディアムにして、リヤもミディアムなんだけど、途中でリヤだけ1回交換するようにしようかな💦


TT93GPの130/70サイズも気になるけど、お気に入りのシグナス純正サスが使えなくなるから、やっぱBTですね。